トップページ > THE H-STYLE 中尾 弘からのメッセージ
THE H-STYLE


ACTハイパーインテックについて質問

質問がありました。

ただ、お名前もハンドルネームも書かれていませんでした・・・

残念・・・

ACTハイパーインテックについて、質問します。
バインディングノーマル時は、
前後フラットセッティングになっていますが、
3Dカントを一枚入れた時、カント3゜でリフトアップ何ミリになるのでしょうか?
3Dカントを二枚重ねて、カント無しで
リフトアップのみのセッティングをした場合、
リフトアップ何ミリになりますか?
後、3Dカントは何枚迄重ねられますか?
現在、ディーラックス CARBONインテックで、
前足トゥアップ17ミリ。後足ヒールアップ17ミリで乗ってます。
ACTハイパーインテックで、この使用に近いセッティングは出せますか?
アドバイス宜しくお願い致します。

上記の質問に関して

3Dカント1枚で約10ミリのリフトアップとなります。
3Dカント2枚重ねてカントなし、ということはレギュラー用1枚と
グーフィー用1枚の重ね合わせとなりますね。
この場合は約20ミリのリフトアップとなります。

メーカーとしては3Dカントは2枚まで重ねることは想定しています。
BISの長さがあれば更に積み上げることは可能でしょう。
しかし、強度の問題が出てくるでしょうね。

ご質問のセッティングですが3Dカントやブロック型のPARTSで
組み合わせは変幻自在です。
リフトアップPARTSには3ミリ、5ミリとあります。
詳細は ACT-GEAR ホームページにも写真と共に記載されています。
http://www.actgear.jp/

また、PARTSに関しては ACT-GEAR・PARTS にBISの長さについても記載が
あるので参考にしてみてください。
http://www.actgear.jp/parts.html

メーカーによってフィーリングは多少なり変わると思います。
同じセッティングから試して、滑りながら微調整を行うことを
想定しておいてくださいね。
  • 2007.09.26 Wednesday
  • Q&A
  • 01:19
  • comments(4)
  • trackbacks(0)

  • ↓ご協力をお願いします。1日1回「ポチッ」とクリックして頂けると、ランキングと中尾弘のモチベーションが上がります。
    人気blogランキングへ

コメント
プレートは数種類出ていますね。
メーカーによってコンセプトが微妙に違ったりしているようですね。
衝撃吸収であったり、POWERの伝達、エッジングの強さを変化させやすいものでしょうね。
プレートを履かせて高さを得ることでエッジングがしやすくなるといえますね。
勿論この限りではありません。
自分が以前掲載した事のある写真はアイズチューンが展開している
「ACTIVE FLEX」というプレートです。
2種類のうちの10ミリと厚みも重量もあるものです。
重さは時には魅力で時には体力を奪うものとなります。

プレートを使用したのはこのACTIVE FLEXだけなので他に展開されている
プレートに関してはコメントしようがないです・・・

個人的にはプレートを使用しなくて楽しめるのであれば
使わないと思います。
  • 中尾 弘
  • 2007/09/28 12:04 AM
なるほど。
アドバイス有難うございます。
最近、色々なプレートが発売されてきていますが、中尾さんは、プレートに関して、どのようにお考えですか?
以前プレート+ユニカン+バインディングの写真が掲載されてましたが、重量の方が気になるのですが・・・
  • Sonic
  • 2007/09/26 9:52 PM
Sonicさん、こんにちは!

ユニカン使用ボードと3Dカント使用ボードを使い分けることがあります。

ユニカンを使用しているときはACTの3Dカントは使用していません。

カンティングやリフトアップはユニカンで調整を行っています。

使い分けている理由はいくつかありますが、色々試して

体感することが大事ですね。
  • 中尾 弘
  • 2007/09/26 11:02 AM
ハイパーインテックの質問をさせていただいた、ハンドルネームSonicともうします。
中尾さんは、ユニカンを使用されてるみたいですが、3Dカントは使用されてないんですか?
  • Sonic
  • 2007/09/26 2:04 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


twitterやってます

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    携帯サイトはこちら

    QRコード

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    最近の記事

    最近のコメント一覧

    カテゴリー

    過去の記事

    最近のトラックバック一覧

    「THE H-STYLE」の
    過去記事を検索

    RSS


    |プロフィールブログNews&イベント情報スケジュールプライベートレッスンオンラインショップお世話になっているみなさまトップページへ

    ※当ホームページはボランティアスタッフで運営されています。細心の注意は払っていますが、記載ミスや言葉の足りなさで事実と異なる場合があっても「中尾弘」は一切の責任はおいませんので、あらかじめご了承ください。
    ※このサイトの内容の転載はご遠慮ください。



    Copyright (C) 2007-2009 Nakao-Hiroshi.com All Rights Reserved.